FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよはじまります!!ブログです!!

こんにちわ。 ねおパパです。

本日ついにコーチ陣と本ブログについての打ち合わせを開催しました!!

今後のFCneoのブログの運営方法や決まりについて協議しました。

内容は後日、父母会長から説明をさせて頂きますので、ご理解とご協力をお願い致します。

スポンサーサイト

テーマ : 少年サッカー
ジャンル : スポーツ

FCneoとは


fcneo
フットボールクラブネオ(FCneo) の前身は、フジパンカップ東海4県大会に静岡県第1代表として出場し、準優勝・
NTTカップ県スポーツ少年団大会3位・TEPCOカップ優勝&準優勝(現在のしらゆりカップ東部大会)の実績と、平成7年度には文部大臣賞(社会体育優良団体)を受賞した、穆清(ぼくせい)サッカースポーツ少年団です。



FCネオになって8年経ちましたが「穆如清風」の伝統と精神は継承しております。
FCネオの目標とする練習光景は、選手同士がリーダーシップを発揮し、お互いを思いやり、認め合い、切磋琢磨しながらサッカープレーを楽しんでいる光景です。
そして、ファーストランクの上級生に憧れ、育む低学年の部員、それは穆清SS時代から
FCネオの時代になっても、目標とする縦割り社会の練習環境です。





<所属地域>
FCネオの所属は、【静岡県富士市】です。
その市名にもあるように、写真のような雄大な富士山を眺め、日々練習に励んでおります。

2013元旦の富士山(改)
2013年 元旦 撮影


<練習場所>
FCネオの練習場所は市内でもトップクラスの環境と設備が整った【興亜工業グランド】です。
ジュニアサイズ正規ゴール1セット・フットサルゴール2セット・サッカーバレー用1・
キッズ用ゴール2セット・ジュニアサイズパイプゴール(子供4人で移動可)1セット

そら
興亜グランド(改)





<練習時間>
毎週  火 ・ 木 ・ 土 曜日 17:30~19:45


<月会費(部費)>
お試し(体験入部) 1ヶ月 無 料
 幼稚園児~低学年 週1~2回 1,500円
 幼稚園児 週3回 2,000円
 1・2年生 週3回 2,000円
 3・4年生 週3回 2,500円
 5・6年生 週3回 3,500円

 


FCneoの指導方針へ

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

FCneoの指導方針

fcneo_icon2私たちはサッカーの本質、即ちゴールを奪う、ゴールを守る、ボールを失わない、ボールを奪う、かつ喜び、楽しむなどを、個々の年齢や意識(モチベーション)の差はあれ、子供たち(選手)は追い求めていると思っています。
言葉を変えれば、サッカーの本当の「楽しさ」の追及に他ならないと思っています。
学校体育や日ごろの遊びではのサッカーとは、多少の違いがあって当然と認識しています。



ドイツの運動学者マイネルは、特定のスポーツの技能の習得を適切な時期に始めることを「時期を得た専門家」と呼び、それは9才~12才頃であると述べています。
それはその年代がスポーツの技術を習得するのに最も適した時期であり、他のどの年代にも見られない「即座の習得」の可能な時期とされているからです。

即座の習得とは、新しい運動を何度か見ただけで、すぐにその運動をおおざっぱながらこなしてしまう能力のことです。
動作習得にとって、最も有利なこの時期は「ゴールデンエイジ」と呼ばれ、世界中どこでも非常に重要視され、サッカーに必要なあらゆるスキル(実践的な技術)獲得の最適な時期として位置づけられています。
しかしこの「即座の習得」は、それ以前の段階でさまざまなな運動を経験し、神経回路を形成している場合にしか現れないと言われている事は意外と知られておりません。
FCネオはこのことを重要視し、低学年、即ちプレ・ゴールデンエイジはもちろんゴールデンエイジも、さまざまな運動を経験するトレーニングを行っています。

私達のコーチングは「完成期に向けて、大きく育てること」、そのために「子供たちの将来の財産と下線文下線文なっていくものを身に付けさせ、次のステージに責任をもって送り出してあげること」です。
そうしたプロセスの中で子供たちの「勝ちたい気持ち」は試合を成り立たせ、週末の試合や数ヵ月後に控えた大会などが日々の練習のモチベーションを高め、輝きを持たせることに繋がるのは確かです。

これからの指導方針も「ほとんどの選手は転生の才能などを持ち合わせていない」を根底において、進歩には個人差があるが、上達の程度は自分自身の問題であることを理解させ、常に練習をすることが大切という事を分からせるよう努力しています。
子供のサッカーの世界はだんだん広がっていきます。
練習を通じて
U-7
それからチームとして、味方となるグループと
相手となるグループが
わかります。
U-5
はじめのうちは、自分とボールだけの関係です。
とにかくボールは自分のものとして追いかけ続けます。
U-6
次に自分をじゃまする相手という存在が現れます。自分のボールを取りに来るのはみな相手。
相手も味方もわかりません。
U-8
チームでチームを相手にするということがわかってくると、チームの中の存在としての自分が
理解できるようになります。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

Club emblem
部員募集中!
随時部員募集してます。お試し練習参加も歓迎です。詳しくは下記部員募集案内をご覧下さい
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
カウンター
お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯版へのアクセスは、こちらのQRコードからどうぞ。
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。